新着
ブログ
06/17
パブリック
本日午後、グラウンドにて壮行会が実施されました。 四国選手権に出場する105名、県総体水泳に出場する19名、野球部20名が行進にて入場。 各部代表生徒の挨拶では、支えてくれた方々への感謝の気持ち、大会に向けての抱負など、様々な思いが述べられました。 大会に出場する皆さん、これまでの練習の成果を十二分に発揮してきてください! 無観客大会となりますが、応援よろしくお願いします。  
愛媛県赤十字血液センター 名誉所長 松坂 俊光 先生を講師にお招きして、「命と心の教育」講演会が行われました。 会議室から各教室にリモート配信を行い、生徒は先生のお話とスライドを通じて、生命尊重の意識を高めるとともに、人権や差別について深く考えました。
 愛顔グローカル 海外研究・英会話部では、オーストラリアのHoxton Park High Schoolの生徒と、2度目のオンライン交流をしました。  日本時間の午前7時より、英会話部員33名(3年生19名、2年生3名、1年生11名)が参加し、Hoxton Park高校で日本語を学んでいる生徒たち28名(12年生7名、11年生4名、10年生7名、9年生3名、8年生7名)と会話を楽しみました。 ※12年生は高校3年生、8年生は中学2年生に当たります。  前回同様2人~4人の少人数グループに分かれ、英語と日本語を用いて理解を深めました。今回はメインテーマを“School Life”としていたので、互いに学校生活を紹介したり、質問し合ったりする姿が見られました。第3回は7月末に予定しており、それを楽しみに一層楽しんで言語を学んでほしいと思います。  
ブログ
06/17
パブリック
リモートを用いて、県総体で入賞した部、個人の称賛式が行われました。 今週末は四国総体及び水泳の県総体が開催されます。 各競技における北高生の躍進を期待しています!
 松山市には、小野谷地区と中島歌崎岬に「小野小町伝説」が残されています。(民俗学の泰斗、柳田國男氏も著書の中で言及しています)  今回は、伝説に縁の深い小野谷の梅元寺を訪ね、地区の古老森貞さん、総代佐藤さんたちから小町伝説についてのお話しを伺い、伝説に縁の深い梅元寺に残る貴重な資料を見せていただきました。  梅元寺は廃寺となっているのですが、現在も地区をあげて管理されており、地域の方々は小町伝説をとても大切にしているのだなと感じました。  伝承によると梅元寺の再建は1333年(元弘三年)とされ、本尊薬師如来像も同時期の作と推測されることから、同年にあった南北朝騒乱星乃岡合戦との関連や、南朝優位だった伊予の国において小町伝説を利用して南朝方天皇の権威づけが図られたのではないか、また、当時全国的に活動していた時宗の遊行僧による薬師信仰拡大の手段として伝説が流布されたのではないかとの仮説が考えられました。(小町伝説は、湯治や疫病治癒の説話と結びついていることが多いようです)  今後は文献や聞き取り調査によって仮説をさらに補強していきたいと考えています。9月には研究の成果を論文として國學院大學主催の「...
ブログ
06/16
パブリック
本校陸上競技部 世良さんの活躍が紹介されました! 「女子三段跳び 世良(松山北)12メートル越えマーク」 2021年6月8日付愛媛新聞   (掲載許可番号:d20210614-02)
 令和4年度に四国で開催される全国高等学校総合体育大会(通称インターハイ)の高校生活動地区推進委員会(松山・大洲・喜多地区)が本校で開催されました。本校委員長である仙波心さんがこの松山・大洲・喜多地区の委員長となり、今後、県の推進委員会にも参加します。本日の会議では、手作り記念品や地区推進委員会の活動計画などの案が話し合われ、充実した時間となりました。松山北高校でも学校推進委員会を設立しており、インターハイ成功に向けて「支える」立場で活動をしていきます。             
ブログ
06/15
パブリック
県総体2日目、3日目の結果を報告します。 女子団体は見事ベスト4!(何年ぶりなのか調査中ですが、おそらく20年ぶり以上の成績ではないかと…卒業生の方、情報お待ちしております!)男子団体は決勝で惜しくも敗れ準優勝、2回連続の県代表を逃しました。が、今年のインターハイは記念大会とのことで、四国で1校の追加枠があります。各県2位の4校で、18日にこの1枠を目指してトーナメント戦を行います。インターハイを目指して頑張ります! シングルスではベスト8が4人ずつに分かれ、リーグ戦を行いました。三好、小原両選手はともにリーグ全勝でインターハイ出場を決め、決勝戦は同校対決となりました。 応援してくださった皆様、ありがとうございました!今週末の四国大会も頑張ります!   〇団体戦 男子               女子 1回戦  3-1 大洲              2回戦 3-0 東予       2回戦  3-2 今治北   3回戦 3-0 三島       3回戦  3-2 今治西    準決勝 3-0 聖陵       準決勝  0-3 済美   決 勝 2-3 松山商業     3位決定 1-3 宇...
  6月9日に愛媛県高等学校家庭クラブ中予支部研究協議会が行われました。今年度は、コロナ感染予防のためオンライン開催され、本校家庭クラブ役員3名が参加しました。事前に大洲高校家庭クラブの活動発表「エコフレンドリーな生活を目指して Part2 ~マイエンザプロジェクト in大洲~」を視聴し、質疑応答を行いました。その他、コロナ禍における交流活動などの意見交換も行いました。本校も、今まで行っていた活動でできなくなったものもありますが、新たにフードドライブの実施や食育布おもちゃの製作などを行っていることを他校に紹介しました。参加した生徒は、「昨年から他校との交流機会が減ったが、リモートで少しでもみんなの顔を見ながら意見交換する経験ができてよかった」と感想を述べていました。  
 ハンドボール部の県総体結果をご報告します。  男子 1回戦 34-15 宇和島南  女子 1回戦 39- 6 松山南     2回戦 29- 5     松山南      2回戦 17-5 伊 予     準決勝 23-24 新 田      準決勝 19-17  松山東  第3代表決定戦  28-21 松山東      決 勝 17-29  今治東  男子 第3位、女子 第2位となり、男女ともに6/18から徳島県で行われる四国大会に出場することとなりました。応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。                      
ブログ
06/12
パブリック
北高人権デーが実施されました。 今回は、人権委員会からTwitterでの誹謗中傷投稿に対し、「#この指とめよう」との啓発広告を配信する取組についての内容が提案されました。プロレスラー木村花さんがSNSで中傷を受け、22歳の若さで亡くなってから1年が経ちます。この取組は、「投稿画面をタップする前に立ち止まって欲しい」との願い、「人を傷付ける投稿を止めたい」との希望を広告に込めているそうです。このことについて、果たして北高生はどのように感じたでしょうか。  
ブログ
06/10
パブリック
男子総合3位  男子100mハードル5位 羽藤大輝 男子400mハードル1位 羽藤大輝 男子4×100mリレー2位 豊田悠真 江藤羽生 渡部哲也 末廣翔 男子4×400mリレー4位 豊田悠真 開田凌空 田中恵大 羽藤大輝 男子棒高跳4位 渡部佳澄 男子走高跳5位 米虫達哉 男子三段跳6位 米虫達哉 男子砲丸投3位 柴田貴裕 男子円盤投6位 柴田貴裕 男子ハンマー投(6.000kg)1位 柴田貴裕 男子八種競技 6位 伊藤朔太郎、7位 高川智成   女子総合7位 女子400mハードル8位 高須賀美穂 女子棒高跳3位 篠原わかな 女子走幅跳1位 世良柚実乃 女子三段跳1位 世良柚実乃 女子砲丸投(4.000kg)3位 花山晴香 女子円盤投(1.000kg)6位 花山晴香 女子ハンマー投(4.000kg)2位 田中李果 女子やり投(6.000kg)7位 亀井真希     以上の結果により、男子14名、女子5名、計19名が四国総体に出場します。陸上は四国総体の結果によってインターハイ出場が決まります。  
6月5日(土)団体戦 1回戦 松山北 1-2 今治南 6月6日(日)個人戦ダブルス 1回戦 土居・白石 3-6 新田高校 女子5名が愛媛県総体に挑み、最後まで闘いましたが、残念ながら四国大会出場の目標はかないませんでした。3年生は引退し、部活動で学んだ事を生かし、次の受験という目標に向かって進んでいきます。また、1・2年生は新チームとなり、先輩がつかめなかった目標に向かって練習に励んでいきます。これからも、応援をよろしくお願いします。    
県総体バドミントン競技が、北高で行われました。 【女子団体】 1回戦 松山北 3ー0 今西伯方 2回戦 松山北 2-3 松山東 【男子団体】 1回戦 松山北 不戦勝 2回戦 松山北 3-2 松山学院 3回戦 松山北 1ー3 新田 普段練習している体育館での県総体でした。 男女とも、これまでの練習の成果と、それぞれの思いを込めて、試合に臨むことができました。 3年生の雄姿は素晴らしかったです。本当にお疲れ様でした。
ブログ
06/09
パブリック
2年ぶりに開催された第75回愛媛県総合体育大会柔道競技に男子5名・女子4名が参加しました。 6月5日(土)に行われた個人戦では、清水寛司選手が66kg級で準優勝・松岡龍司選手が100kg級で準優勝し、四国大会への出場権を獲得しました! 6月6日(日)に行われた団体戦では、男子は八幡浜高校に2-1で惜敗しました。女子は、宇和島東高校と代表戦までもつれ込む接戦を演じましたが、あと一歩力がおよびませんでした。ただ、一人一人の選手が自分自身の持てる力の全てを発揮することができました。特に3年生の選手は、これまで重ねてきた稽古を否定しない全力の試合ができました。これまで支えていただいた多くの先生方、保護者の方々、そして、一緒に稽古してくれた仲間に心から感謝します。ありがとうございました。四国大会でも、愛媛県代表として、一生懸命頑張ってきます!
ブログ
06/09
パブリック
男子団体予選は40射20中、7位で通過しました。準決勝リーグは1勝2敗で敗退。 ベスト8でした。 女子団体予選は40射18中、11位で敗退しました。 ともに、最後までよく頑張りました。  
ブログ
06/08
パブリック
松前町総合コミュニティセンターにおいて、創作ダンスの県総体が行われました。松山北高校は【 陽だまりの愛 ~「ひまわりのおか」より~ 】をテーマとした作品を披露しました。この作品は、東日本大震災後に被災地に咲いたヒマワリの花が、日本全国に勇気と希望を与えた物語をモチーフにしています。校長先生から関連したDVDも観せていただき、被災地の方々への想いを込めて踊ることができました。その結果、4位に入賞することができました。 3年生はこれで引退となりますが、最後に素敵な花を咲かせることができました。 今まで、応援ありがとうございました!
ブログ
06/08
パブリック
1回戦 VS 大洲 6-1 勝 得点(アシスト) 中本(岡本) 渡部晴(白石・井川) 渡邉悠 OG2   準々決勝 VS 今治東 0-2 負   準々決勝で、惜しくも今治東に敗れ、ベスト8となりました。敗れはしましたが、強豪今治東相手に堂々たる戦いを見せてくれました。目標としていた愛媛県制覇には届きませんでしたが、3年生の思いを引き継ぎ、新チームで頑張ります。たくさんの応援ありがとうござしました。
ブログ
06/05
パブリック
砥部ゆとり公園体育館において、シングルス(3回戦まで)及びダブルスが行われました。 男子シングルスでは三好、小原の2名がベスト8まで勝ち進み、7日(月)に行われる決勝リーグに駒を進めました。男子シングルスの佐々木、女子シングルスの高田、藤﨑の3名がベスト16に入り、男子3名女子2名が四国大会に駒を進めることができました。  ダブルスは決勝まで行われ、三好・小原ペアが見事優勝!8月に富山で行われるインターハイへの出場権を獲得しました!明日は団体戦が行われます。チーム一丸となって頑張ります!無観客ですが、応援よろしくお願いします!  
ブログ
06/04
パブリック
令和3年度県総体の壮行会が行われました。 グラウンドに全校生徒が集まる予定でしたが、あいにくの雨のため、選手は体育館にそれぞれの部のユニフォーム姿で集まり、その様子をGoogle meetにて各クラスに配信しました。 各部選手の力強い行進の後、校長及び生徒会長から激励の挨拶がありました。壮行会の最後に、女子バスケットボール部主将 近藤 茉奈さんが選手代表お礼の言葉を述べました。 選手の皆さんの、県総体での活躍を期待しています。頑張れ北高生!  
ブログ
06/03
パブリック
アップが遅くなりました、先週の金曜特別講座の様子です。 今回は生徒18名、教員2名の参加でした。 毎回参加してくれている生徒もおり、今後の成長が楽しみです。 完全下校後、19:17ころの校舎と空。 学習活動、部活動、金曜特別講座…1週間の充実ぶりを表すような景色でした。
 愛顔グローカル 海外研究・英会話部では、オーストラリアのニューサウスウェールズ州にある男女共学の公立校Hoxton Park High Schoolの生徒と、Zoomを通して交流しました。 日本時間の午前7時より、英会話部員26名(3年生13名、2年生4名、1年生9名)が参加し、Hoxton Park高校で日本語を学んでいる生徒たち26名(12年生4名、11年生5名、10年生7名、9年生2名、8年生8名)と会話を楽しみました。※12年生は高校3年生、8年生は中学2年生に当たります。  今回は初めての交流で、2人~4人の少人数グループに分かれ、自己紹介や互いの学校生活、興味のあることについて英語と日本語を用いて理解を深めました。相手の生徒たちにとって日本人とオンラインで交流をするのは初めての経験ということもあり、目を輝かせて会話する様子が見られました。日豪どちらの生徒も、次回の交流を楽しみにそれぞれの語学に磨きをかけると張り切っています。
令和3年度のサイクリング推進事業がスタートしました。昨年度の活動内容でポスターを作成したり、様々な場面で活動報告を行ったりした結果、昨年度の登録が20名だったところ、今年度は何と55名が登録してくれました。  まずは、クロスバイクに慣れるところから始めます。ケンケンで乗るところや、ブレーキの効き具合、ギアのチェンジなど普通の自転車との違いを感じながら、練習を重ねていきます。講師役は昨年度から中心で活動してくれている3年生2名が担当してくれ、和やかなムードで新メンバーはサイクリングへの扉を開きました。
ブログ
06/01
パブリック
5月30日(日)ボート部が、今治市の玉川ダムで県総体に向けての練習を行いました。 今年度のボート部は、新入部員1名が県総体に出場します。 入学してから1か月あまり、勉強との両立を意識しながら、ボート競技の実力もメキメキとついてきました。 この日は、元日本代表選手として活躍された、首藤多佳子さんと一緒に乗艇するチャンスに恵まれました。 首藤多佳子さんは、高校時代(今治北高校卒)にインターハイ優勝や、U19日本代表選手として国際大会にも出場され、さらに実業団に進まれてからも、全日本大会での優勝や国際大会の舞台で活躍されました。現在は、愛媛県の職員としてボート競技の強化・普及に携わっていらっしゃいます。ちなみに高校時代、本校の前田周二先生に地理を担当してもらったそうです。 首藤さんは、今年度の新入部員が、入学して初めてボートに乗る際にもご一緒してくださいました。 今日の乗艇練習では、ご一緒しなければ到達できないレベルまで一気に実力を引き上げてくださいました。 人間としてもボート選手としても尊敬する先輩選手が近くにいてくださることは、とても幸せなことで、充実した1日になりました。    
先週から、1~3年生の美化委員による清掃チェック週間が始まりました。 毎週(水)の放課後、第1~4教棟のトイレ・廊下・階段・通路・廊下の手洗い場などがきれいに清掃できているかチェックし、報告書を作成することで、校内の美化を保つ試みです。清掃が不十分な場所については、簡易清掃・整理整頓を行い、よりきれいな状態となるよう取り組んでいます。 4週間の活動期間を通して、校舎内の清掃状態をより良いものとしていきましょう。
 男子ソフトテニス部、サッカー部、男子卓球部、男子テニス部、剣道部、バドミントン部が、記事に取り上げられました。 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析8」   2021年5月31日付愛媛新聞    (掲載許可番号:d20210531-08) 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析7」   2021年5月30日付愛媛新聞    (掲載許可番号:d20210531-02) 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析6」   2021年5月29日付愛媛新聞    (掲載許可番号:d20210531-01)
 クッキング部と家庭クラブ合同で乳児院へのプレゼントとして、食育布おもちゃを製作しました。今年度も感染症予防で活動の制限があるため、4月から製作活動に取り掛かることになりました。主食、主菜、副菜、果物、デザート類などたくさんの種類を作りました。色とりどりのフェルトでできた布おもちゃは触り心地もよく、楽しくごっこ遊びができると思います。お弁当やランチプレート、デザートプレートなど用途は様々です。後日、2年生が乳児院に届けに行く予定です。
毎朝、登校してくる生徒を迎える元気な声、爽やかな笑顔。 Greeting団体の代表 3年 土居歩夢くん(桑原中出身)に話を聞きました。   Q.活動を始めたきっかけは何ですか? A.最初は軽い気持ちで、朝正門付近で10分くらい挨拶していただけでした。しかし、2日、3日とやっていくうちに、いつの間にか挨拶は自分たちの青春のような存在になっていました。 挨拶活動を始めて、より一層挨拶が生活の一部になりました。最近では食事前の「いただきます」や寝る前の「おやすみ」をつい、いつもの大きな声で言ってしまい、親に怒られるくらいです(笑)   Q.活動内容について教えてください。  7:50~ 8:10 挨拶 12:50~13:15 ミーティング   Q.目標があれば教えてください。 A.目標は体育大会の部活動対抗リレーに出場し、優勝することです!   Q.生徒の皆さんへ何かメッセージがあれば、お願いします。   A.毎日気持ちのよい返事をいただいています、ありがとうございます!マスクの着用も呼びかけており、最近はマスクを忘れてしまう人はほとんどいません。気持ちが通じ合いとても嬉しく思います。 肉体的にとてもハードな部活ですが、私たちと...
ブログ
05/28
パブリック
女子弓道部、女子バスケットボール部、男女ハンドボール部が戦力分析に掲載されました。 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析5」   2021年5月28日付愛媛新聞   (掲載許可番号:d20210528-02) 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析4」   2021年5月27日付愛媛新聞   (掲載許可番号:d20210527-04) 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析3」   2021年5月26日付愛媛新聞   (掲載許可番号:d20210526-04)
ブログ
05/27
パブリック
 5月26日(水)の放課後、家庭クラブ委員7名で集めた食料品を「まつやま子ども食堂」に届けに行きました。5月担当の1年1組、2組、北高教職員から主食類、調味料類、お菓子類、レトルト食品などたくさんの食料品を集めることができました。また、家庭クラブ委員会で作成した「高校生活何でも通信」も発行し、質問ポストを設置して、子どもたちからの高校生活に関する質問にも答えられるようにしました。学期に1回通信を発行し、小学生や中学生に高校生活について知ってもらおうと思います!来月は1年3、4組がフードドライブを担当します。       
世良さんを始めとする本校陸上競技部の選手が、戦力分析に掲載されました。 「めざせ頂点 県高校総体戦力分析1」   2021年5月24日付愛媛新聞 (掲載許可番号:d20210524-05)
ブログ
05/25
パブリック
本日、今年度1回目の称賛式が行われました。 代表者6名が会議室にて賞状を受け取り、その様子はgoogle meetを用いて各クラスに配信されました。 県総体が近づいてきました。各部の健闘、活躍を期待しております。頑張れ北高生!
 愛顔グローカル 海外研究・英会話部では、日本在住のマラウィ共和国出身の方とオンラインでミーティングを行いました。松山市に在住のKanyaさん(マラウィと日本のハーフ)、愛知県在住のMilliamさんと、Zoomを通して1時間にわたり交流しました。  当日は26名(3年生16名、2年生1名、1年生9名)が参加し、グループごとにお二人の現状や日本での経験、マラウィのコロナ禍の様子、宗教や文化、ジェンダーギャップ、教育制度や学校生活などについて積極的に質問し、理解を深めました。接続状況等により相手の英語がうまく聞き取れない場面では、きちんと聞き返し、熱心に取り組む姿が見られました。特に1年生にとっては初めての外国人との交流でしたが、先輩にアドバイスをもらいながら率先して活動していました。  
ブログ
05/23
パブリック
この2週間で撮りためた画像をアップします。 1 事務室周辺 2 城山と青空・新しく設置された「校内徐行」の看板 3 雨上がりの北斗園(5月21日(金)撮影)
ブログ
05/22
パブリック
令和3年度の松山北高校を代表する、グループ長4名に意気込みや抱負を語ってもらいました。 上の画像の右から順に、コメントを掲載しています。(取材日 令和3年5月11日(火)) 青雲グループ長 309HR 水田 丈依 青雲グループ長になりました、水田 丈依です。 今、世の中は少し暗い雰囲気ではありますが、僕たちの元気と情熱で、感動や希望を与え、少しでも明るくできるような半年間にしたいと思っています。 松山北高生の底力を見せましょう!   銀河グループ長 307HR スジュ 勇光  こんにちは!銀河のグループ長になりました、スジュ勇光です。 銀河グループ、体育大会では2年連続で無冠の状態です。今年は全冠目指して銀河クループで一致団結して頑張りましょう!   北斗グループ長 306HR 矢野 隼一 自分がグループ長として大事にしたいことは、感謝の気持ちをしっかりと持つことです。コロナ禍でいろいろと制約がある中で、体育大会の開催を前向きに考えてくださっている先生方、生徒会をはじめ、多くの人たちに支えられているという自覚をしっかりと持ち、体育大会を成功させることが一番の恩返しだと思っています。最高の恩返しができるよう頑張...
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}