お知らせ

教育課程表

(教育課程表の見方)

 ・ 1週間あたりの各教科・科目の実施時間数を「単位数」で示しています。

 ・ (例)1年生の国語総合は、「単位数」が「5」なので、1週間の時間割で5時間あるということです。つまり、月曜から金曜日までの間、毎日1単位時間の授業があります。

 ・ 本校の理系の教育課程では、2年次に選択科目の生物基礎・物理基礎を2年次前半でまとめて履修し、理系専門の生物・物理を2年次後半からスタートさせ、大学入試に早期に対応させるという特徴があります。

 ・ 2,3年次では、文系と理系に分かれるため、文系では国語・英語・地歴公民の単位数が多く、理系では理数系科目の単位数が多くなります。

 ・ 3年次の文系特化コースでは、私立大学やアラカルト入試を行う国公立大学の専願者向けのカリキュラムとなっています。大学入試で、数学Ⅱ・Bや理科の基礎科目(化学基礎・生物基礎・地学基礎)を必要としない生徒は、このコースに進むことで、受験科目に重点的に取り組むことができます。

 ・ 以下の教育課程表は、一般の方向けに分かりやすく図解したものですが、詳細をご覧になりたい方はこちらのPDFファイル(H30 kkatei.pdf)をクリックして参照願います。