令和2年度 新聞掲載コーナー

令和2年度  新聞掲載コーナー

 新聞各紙で取り上げられた松山北高校関連の記事を紹介するページです。なお、掲載してある紙面の著作権は各新聞社にありますので、二次的な利用は御遠慮願います


「優勝賞金 コロナ基金に -競艇の平髙選手が寄付-」  

2020年5月18日付愛媛新聞

 5月18日の愛媛新聞で、競艇選手として活躍している平髙奈菜選手が、新型コロナウイルス対策支援基金に100万円を寄付したとの紹介がありました。

 なんと平髙選手は、平成18年(第57回)松山北高校卒業とのこと。厳しい世界に身を置きながら、本校が目標とする「社会貢献できる人材」としても活躍されている姿に勇気づけられます。

(掲載許可番号:d20200526-02)


「高校部活 喜びの再開」 2020年5月26日付愛媛新聞

 

(掲載許可番号:d20200526-03)


「前進 新型コロナ1カ月ぶりの学校再開」 2020年4月9日付朝日新聞

 

(朝日新聞 令和2年4月9日(木)P17 承諾番号20-1401)

(朝日新聞社に無断で転載することを禁じます)


「今できることを 県立高再開」 2020年4月9日付愛媛新聞

 

(掲載許可番号:d20200413-01)


「膨らむ希望 不安飛ばせ 新入生の声」 2020年4月9日付愛媛新聞

 

(掲載許可番号:d20200413-02)

令和元年度 新聞掲載コーナー

 新聞各紙で取り上げられた松山北高校関連の記事を紹介するページです。なお、掲載してある紙面の著作権は各新聞社にありますので、二次的な利用は御遠慮願います


 

第71回卒業証書授与式 令和2年3月17日松山北高日記掲載

 新型コロナウイルス感染予防のため、卒業生の呼名や来賓祝辞等を簡素化し、在校生も代表だけの参加になりましたが、思い出に残る素晴らしい卒業証書授与式となりました。

 


越智大翔君 冬季国体活躍 令和2年2月2日松山北高日記掲載
 青森県で「氷都新時代!八戸国体」を大会テーマに掲げて開催されている冬季国体において、ショートトラック少年男子1000㍍で、本校の愛顔スポーツ部の越智大翔君が4位に、翌日に行われた500㍍では6位入賞を果たしました。さらなる高みを目指して頑張って欲しいと思います。


 

秋山好古生誕161年  令和2年1月15日松山北高日記掲載
 先日の秋山好古祭2020の記事が愛媛新聞に掲載されました。


卓球高校選抜県予選  令和元年12月23日松山北高日記掲載
 卓球団体の全国高校選抜県予選が21日、県武道館で開催され、松山北高校が4年ぶり3度目の優勝を果たしました。愛媛新聞に掲載された記事を紹介します。
 来年2月2日に徳島市で開催される四国大会において上位3位に入ると千葉市で開催される全国大会に出場となります。この大会での経験を生かして、さらに大きく飛躍することを期待したいと思います。


吟詠剣詩舞部活動報告 令和元年10月10日 松山北高日記掲載

 本校吟詠剣詩舞部の活動の様子が愛媛新聞に掲載されました。


書道部活動報告 令和元年9月24日 松山北高日記掲載
 本校の書道部が、世界平和を願って奉納揮毫した記事が愛媛新聞に掲載されました。


朝日新聞 掲載「教師の役割とは 戦禍を越え問い続けた信頼」 
 8月28日(水)の朝日新聞の多事泰論のコーナーで、本校の前身である松山城北高等女学校において教鞭をとられた曽我静雄先生の記事が掲載されました。
 戦時中において、「生徒の命を守り抜く」という使命感、決断力そして行動力は、現在教壇に立つ教師にとっても最も大切にしていかないといけない事であると思います。曽我先生の思いをしっかりと胸に刻んで、生徒に向き合っていきたいと思います。 


インターハイ 男子棒高跳び 7位入賞  令和元年8月6日 松山北高日記掲載
 沖縄県で行われているインターハイ陸上競技における野本唯人君の活躍が愛媛新聞に掲載されました。 

 


 全国高校野球選手権大会愛媛大会 選手宣誓  令和元年7月16日 松山北高日記掲載 
 本校野球部の山本健太主将が選手宣誓を行い、愛媛新聞に紹介されました。本校野球部の活躍を期待したいと思います。

 


 四国総体 北高生躍動  令和元年6月17日 松山北高日記掲載
 四国総体での北高生の活躍が愛媛新聞で紹介されました。更なる高みを目指して、インターハイでの活躍を応援したいと思います。

 


 北高生 躍動! 令和元年6月5日 松山北高日記掲載
 県総体での北高生の活躍が愛媛新聞で大きく取り上げられました。さらに練習を重ねて、四国大会、そして全国大会での活躍を大いに期待したいと思います。