お知らせ

愛媛県立松山北高等学校 弓道部

◆弓道部紹介◆ 1939年(昭和14年)創部(旧制 県立北豫中学時代)
 平成30年度当初の部員数は、男子25名(3年11名、2年6名、1年8名)、女子28名(3年5名、2年10名、1年13名)の計53名です。
 活動時間は、3月~10月が放課後から18時40分、11月~2月が放課後から18時10分まで、土日祝日は午前中のみの練習となっています。
 また、選抜メンバーで年2回の大分遠征(3月・5月)が毎年行われています。大分遠征では、九州各県の全国大会出場経験のある強豪校が集い、お互いに切磋琢磨して競技力の向上を目指しています。
 部の方針として、学業の優先を第一としており、様々な体験活動(高大連携講座・オープンキャンパス・ボランティア活動など)への参加も推奨しています。校訓の「文武心」のもと、限られた活動時間で精一杯練習に取り組み、学業との両立を図ろうと努力する生徒が多く、進学面でも実績を上げています。

◆最近の活動状況(H30.5.22練習)◆

(2,3年生練習風景)

(1年生練習風景)

(写真左:中予大会女子団体・個人表彰)(写真右:男子団体)

◆今年度の大会成績◆
 ・平成30年度愛媛県高等学校総合体育大会中予大会
  男子団体県大会出場決定
  女子団体(3位)と個人2名で県大会出場決定

  ・平成30年度愛媛県高等学校総合体育大会
   男子団体・女子団体 予選敗退
   女子個人 四国大会出場決定

◆今後の大会予定◆

 ・全国高等学校弓道選抜大会中予地区予選
  日時:9月16日(日)  場所:県営弓道場

 ・全国高等学校弓道選抜大会県大会
  日時:11月4日(土) 場所:県営弓道場