ブログ

松山北高校日記(ブログ)

図書館だより「いずみ」11月号

 図書委員会が作成している図書館だより「いずみ」を掲載しました。

 上のメニューの「保護者の皆様へ▼」の部分よりご覧下さい。

 なお、こちらをクリックしていただいてもご覧になれます。

0

研究授業(2年生 生物基礎)

 11月8日(金)の3時間目に2年1組で生物基礎の研究授業が行われ、ブタの腎臓の解剖実習を実施しました。実験では、腎動脈に墨汁を流し込んで腎臓を切開し、腎臓の内部構造を観察・スケッチしました。

 次に、腎皮質の切片を顕微鏡で観察し、血液がろ過される糸球体が、流し込んだ墨汁の粒子で毛玉状に染色されている様子を確認しました。授業は、ICT機器を活用してアクティブラーニング的に行われ、尿形成の仕組みについて理解を深めることができました。

   

0

授業公開を実施しました 10月31日(木)・11月1日(金)

10月31日(木)・11月1日(金)に、授業公開を実施しました。大勢の参観をいただきありがとうございました。ICTを活用したり、アクティブ・ラーニング型の授業を展開したりしながら、各教室で生徒が活発に活動しました。10月31日(木)6限目には、各クラスで人権・同和教育ホームルーム活動を実施しました。身の回りの差別について考えたり、差別解消に向けての歴史を学んだり、各学年でテーマに沿って学習しました。11月1日(金)の午後からは中高連絡会も開催し、中学校の先生方にも授業を参観していただきました。2日間ありがとうございました。

      

0

家庭クラブ主催 「万葉苑清掃活動」

   11月2日(土)の進研模試後、1年生85名、2年生96名で家庭クラブ主催の「万葉苑清掃活動」を実施しました。
   家庭クラブのこの活動は、30年以上続く伝統的な活動です。
   爽やかな秋晴れの下、生徒たちは模試の疲れを感じさせず熱心に落ち葉を集めたり、時には手を止めて苑内の慰霊碑や句碑、植物の説明を見たりしていました。

 

 

0

SDGs全体説明会 10月31日(木) (2年生 総合的な学習の時間)

1年次から取り組んだ「バーチャル市役所」を終え、2年次の後半は「SDGs」に取り組みます。

剣道場にて全体説明会を行い、2名の教員が環境問題の対策として日々実践していることを発表しました。

学年共通のテーマは「環境」です。問題解決に向けて北高生が日々実践できることは何か、しっかり考え、見つけたいと思います。

0

全校朝礼 称賛式(8:20~8:40)

 29日(火)の朝、全校朝礼で称賛式を行いました。国民体育大会での優勝や入賞などがあり、全国での活躍が顕著でした。また、新人大会でもたくさんの部活が活躍しており、さらに表彰が増えていくことが期待されます。

           

 

0

授業公開の案内

 今週の10月31日(木)~11月1日(金)の2日間、授業公開を実施いたします。8月には各HR教室に従来の黒板に変わって電子黒板機能付きホワイトボードが設置されました。多くの授業でプロジェクターを用いた授業が展開されています。ご多用中とは存じますが、ご参観いただきますようご案内申し上げます。

 

0

第2回防災避難訓練10月24日(木)

 10月24日(木)14時から、第2回防災避難訓練を行いました。今回は、地震発生時を想定し、避難方法や避難経路を確認しました。残念ながら当日は雨のため、避難場所を第一体育館に変更しての実施となりましたが、全員、速やかに避難することができました。
 その後、晴天時に行う予定であった「消火器・担架搬送に関する訓練(1年生)」「救助袋による訓練(2年生)」「起震車による訓練(3年生)」についての説明や、防災に関する講話を本校教諭から聞きました。いざという時の対策の方法として、警戒レベルの違いととるべき行動、指定緊急避難場所と指定避難場所の違い、ハザードマップの活用方法等について学びました。生徒も真剣に聞いていました。今回の防災避難訓練によって学んだことを忘れず、今後の生活に生かしてほしいと思います。

0

1年生 交流学習 10月17日(木)

「地域連携心豊かな高校生育成事業」の一環で、10月17日に清水小学校、湯築小学校、東雲小学校及び障害者支援施設と交流学習を行いました。交流の時間を充実させようと、事前に生徒たちは準備を行い、実際に体験してみて、うまくいった事や思うようにいかなかった事など様々な経験を積むことができました。この経験を活かして、将来は社会貢献できるよう日々過ごして行きたいと思います。

 

 

0

水野広徳75回忌追悼法要・講演会への参加

10月20日(日)松山市柳井町の蓮福寺で「水野広徳75回忌追悼法要・講演会」が行われ、本校から教員2名と生徒3名が参加しました。松山市で生まれた水野広徳は、海軍軍人として日露戦争に従軍し、日本海海戦を描いた『此一戦』という本を出版しました。しかし、第一次世界大戦でのヨーロッパの悲惨な状況を視察した後、一転して戦争に反対するようになりました。軍部の反感を買い、水野は軍人を辞めますが、その後も言論人として弾圧に屈することなく、自分の考えを主張し続けました。墓前での法要の後、子規記念博物館学芸員の平岡瑛二さんと文芸研究家のカジポン・マルコ・残月さんの講演がありました。平岡さんからは、水野が日米開戦の20年前に日本の敗戦を予測するなど、すぐれた先見性を持っていたことを教えていただきました。また、カジポンさんは「墓マイラー」として世界中の偉人の墓巡礼をされており、平和な世界にしていくためには「互いの違いを探すよりも、共通点を見つけようとすることが大切」と話されていました。

 

0

バーチャル市役所全体発表会 10月17日(木)

2年生が昨年夏から取り組んできた『バーチャル市役所』の、全体発表会が体育館で行われました。

9講座の代表が、1年間の研究の成果、テーマに対する提案を6分間で発表し、最後に、松山市役所企画戦略課の村山様が来校、指導講評をしてくださいました。


『バーチャル市役所』を始めたばかりの1年生も参加し、2年生の発表を聞き、熱心にメモを取っていました。2年生の次のテーマは『SDGs』です。本校の指導目標にもある「社会に貢献できる人材の育成」を目指し、取り組んでいきます。

 

 

 

0

陸上競技部 大会報告 10月19日(土)

 10月18日から広島広域公園陸上競技場で開催されているU18日本陸上競技選手権大会で男子棒高跳に出場した野本唯人が4m95の記録で見事2位に入賞しました。

 

0

本日(10月12日)の模擬試験について

 本日、3年生の進研記述模試、1・2年生の駿台ハイレベル模試は予定通り実施します。台風の影響で雨風が強い時間も考えられるの安全に十分留意して登校してください。

0

茨城国体 ボート競技

 茨城県潮来市立ボートコース(10月3日~10月7日)において、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」ボート競技会が開催されました。

 本校からは、菅谷永君が愛媛選抜クルーの一員として出場し、少年舵手つきクォドルプルにおいて、第5位に入賞しました!

 愛媛県選抜クルーの4連覇がかかるなか、天候悪化によって一部のレースが中止になるなどの悔しさも残りました。

 捲土重来、来年の国体で再び頂点を目指します!

0

租税教室(3年生対象)

 本日は、6時間目に第一体育館にて、3年生を対象に租税教室が行われました。松山税務署の職員の方より、税の仕組みや、税金の使われ方、租税の意義と役割について説明がありました。

 現代社会や政治経済の大学入試センター試験に出題された内容や、脱税の取り締まりをドラマにしたDVDの鑑賞など、北高生に親しみやすい御講演をいただき、理解を深めることができました。

0

県民総合文化祭 

 毎年秋に開催されている愛媛県民総合文化祭ですが、今年度は、「羽ばたけ 愛媛の文化 令和を開く」のテーマのもと、10月から12月にかけて県内各地で多彩な催しが開催されます。吟詠剣詩は、12月1日(日曜日)13時~16時に松前総合文化センターで行われますが、参加する本校の吟詠剣詩舞部が愛媛新聞の取材を受け、その模様が掲載されました。当日、どうぞご観覧ください。

 

0

10月8日(火)心肺蘇生法実技講習会

 2学期中間試験の最終日、松山中央消防署の方に来ていただき、心肺蘇生法実技講習会を行いました。各運動部の代表生徒や多くの教職員が参加しました。松山北高には、第二教棟の東側・保健室・体育館の計3か所にAEDを設置しています。これらを使うことができるよう、心臓マッサージの仕方やAEDの使用法などを学びました。実際に自分でしてみることで身につくことが多くあり、また、自分でも心臓マッサージができるという自信にもなりました。難しく考えなくても、まずは行動に移すことが大切なので、この学びをいざという時に生かしていきましょう。

0

北予中・城北高女・松山北高 関東支部同窓会 10月5日(土)

日時:10月5日(土) 13:00~15:30

会場:音楽ビヤプラザ「ライオン」銀座店

 

秋晴れの中、令和になって初めての関東支部同窓会が開かれました。

関東に在住の同窓生の方々と、松山から参加した関谷同窓会長・山本副会長・長井校長も一緒になって、高校時代の話や近況について語り合うことによって盛況な会となりました。

0

国体馬術 奥野君 優勝 

 第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の馬術競技が那珂市(県立水戸農業高等学校 特設馬術競技場)で行われました。2日に実施された少年団体障害飛越では、奥野君が昨年1回戦で敗退した悔しさをバネに見事に優勝しました。

 

0