ブログ
令和元年度7月17日 保護者の皆様へ 松山北高校文化祭のPTAバザー(PTAまごころ食堂)の御案内  9月19日(木)に松山北高等学校の文化祭が開催されます。  PTAでは、下記の食品販売を行います。一生懸命、愛情をこめて販売しますので、是非お越しください。  前売り券は、お子様を通じて9月6日(金)までにお願いいたします。  
放課後、「体罰の根絶について」というテーマで第4回不祥事防止研修が行われました。   どのような行為が体罰となるのか改めて確認するとともに、体罰根絶に向けた教職員一人一人の意識の在り方について皆で考えました。 生徒、教職員が安心して過ごせる北高の雰囲気をこれからも大切にし、「体罰は決して許されるものではない」という意識を常に持ち、教育活動に取り組んで参ります。
愛媛県下の中学3年生から高校3年生までの総勢150名超が八幡浜市民スポーツセンターに集い、国体愛媛代表選手を目指してトーナメント戦を行いました。本校2年生の隅川選手は決勝戦までの7試合、落としたセットはわずか1セットのみという素晴らしい内容で見事優勝!第一代表の座を掴み取りました。これまでの戦績により、島田選手も代表に選出されました。8月25日の四国ブロック予選に向けて、頑張ってください!
7月11日(木)、5~7時間目を利用してバーチャル市役所の活動を行いました。 専門知識を有する方にお願いをして学校に来ていただいたり、生徒が出向いたり…また、街角や商業施設に赴く、県外の施設に電話をかけるなどをしてアンケートを行ったりと、各班が研究テーマを深めることができました。 ご協力いただいた地域の皆様、松山市役所やNPO、商業施設等各関係機関の皆様、この場をかりてお礼申し上げます。大変お世話になりました、ありがとうございました。
7月4日(木)の6、7時間目、2年生対象に高大連携講座を実施しました。愛媛大学、松山大学、愛媛県立医療技術大学から8名の先生に来ていただき、それぞれの先生の専門分野について受講しました。 新たなことを学ぶことで刺激を受けるとともに、進路選択について深く考えるよい機会となりました。  人間と文化を考える  くらしと政治  持続可能な社会と消費生活  アメリカの高校生は社会をどのように学んでいるのか  ものづくり産業と暮らしの大変革期  身近なビジネスの仕組み  社会で起こる様々な問題をミクロ経済学の考え方を用いて見てみる  生命のサインを読み取るフィジカルアセスメント