ブログ
 第72回四国高等学校陸上競技選手権大会が2日目を迎えています。今日も北高生活躍の速報が送られてきました。  女子400mHにおいて、松崎百華さんが1分01秒66のタイムで優勝し、400mとの2冠達成!武田悠花さんも5位入賞で、インターハイ決定です。女子やり投げにおいて、石丸里花さんが42m08で4位入賞です。  
 第72回四国高等学校陸上競技選手権大会が徳島県鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで開催されています。  男子110Mhでは池田海君が14秒96で5位入賞、女子400mでは松崎百華さんが56秒42で優勝して、インターハイ出場決定、女子4×100mRでも5位入賞で、インターハイ出場決定です。雨天での競技において持てる力を発揮するのは難しいと思いますが、よく頑張りました。明日も引き続き朗報を期待したいと思います。
17時より高知県民体育館で開会式が行われました。 15日(土)は団体戦及びダブルス3回戦まで、 16日(日)はダブルス及びシングルスの決勝まで行われます。 本校は団体、ダブルス1ペア、シングルス3名の出場です。 応援よろしくお願いします。