新着
松山商業高校と本校の男子卓球部計21名で尾道市のびんび運動公園へ赴き、近大附属高校福山校との練習試合を行いました。 広島県1位校との1日練習試合、試合での駆け引き、ラリーにおける粘りやコース取り等学ぶことができ、大変有意義なものとなりました。近大福山の皆さん、ありがとうございました! 
第1、第4教棟の一部のトイレについて、改修工事が完了しました。(以下、これを「新装トイレ」と呼びます)   新装トイレの場所は以下のとおりです。  〇3年生(第1教棟4階男女トイレ)  〇2年生(第4教棟1階男女トイレ)  〇1年生(第1教棟3階男女トイレ) これまでのトイレと異なり、床に排水溝がありません。このことを受け、管理・厚生課と美化委員会生徒の尽力により1、3年生のトイレについては土足での使用をやめ、大型スリッパを設置しました。トイレの入口にカラー印刷された使用方法を掲示しています。 今後、備品が整い次第、2年生の新装トイレ、そして第2教棟のトイレも土足での使用から大型スリッパ使用に切り替えていきます。 気づいた人がスリッパの整頓、ペーパーの補充を行い、公共の場所をみんなできれいに使いましょう。
本日午前中、港南中学校男子卓球部10名と練習試合を行いました。 港南中は明後日から行われる県中学総体に向けての最後の仕上げです。 団体戦と個人戦を実施、お互いのプレーに磨きをかけました。 県中学総体での港南中の活躍を願っています!  
21日に、称賛式と生徒会役員認証式が行われました。 今回の称賛式は6月から7月上旬に行われた大会を中心とした表彰でした。今後の活躍が期待されるものばかりでした。    その後、生徒会役員認証式が行われました。新生徒会役員の認証が行われた後、旧生徒会長と新生徒会長からそれぞれ挨拶がありました。新役員を中心として、全校生徒で北高全体をよりよいものとしていきましょう。
ホームページに環境省熱中症予防情報サイトへのリンクを作成しました。 明日は1学期終業式です。明後日から夏季休業となり、補習、部活、家庭学習の日々がスタートします。 毎日の暑さ指数(WBGT)をチェックし、登下校や部活動における熱中症予防に役立ててください。  
ブログ
07/19
パブリック
陸上愛媛選手権大会 男子300障害において、本校陸上競技部3年 羽藤大輝くんが見事県新記録を樹立し、1位に輝きました! 「陸上愛媛選手権 男子300障害 羽藤が県新」  令和3年7月18日付愛媛新聞 (掲載許可番号:d20210719-05)
ブログ
07/19
パブリック
 7月17日(土)~18日(日)、第72回四国高等学校選手権水泳競技大会が行われました。優勝(1種目)女子100m平泳ぎ(インターハイ出場権獲得)第2位(2種目)女子200m平泳ぎ(インターハイ出場権獲得)男子4×200mフリーリレー第3位(4種目)男子50m自由形、400m個人メドレー、女子400m個人メドレー、4×100mメドレーリレー  勝って喜んだ種目、負けて悔しい思いをした種目など様々ありましたが、それだけ本気で挑んだ大会でした。部員たちの顔からは『チーム北高』として戦った充実感があふれ、いいチームにまとまったなと誇らしく感じました。 インターハイは来月、長野県で開催されます。他の部員の思いも胸に、自信を持って全国の舞台で勝負してきます。応援よろしくお願いいたします。 部員たちを支えていただきました保護者の皆様をはじめ、関係の皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。  
カレンダー
07/19
パブリック
インターハイに向けての強化を目的に、四国学院大学香川西高等学校と練習試合を行いました。松山商業高校7名、本校7名の計14名で1日お世話になりました。 相手校選手のサーブレシーブの質の高さ、ラリーでの粘りとカウンター…実戦形式での練習試合を通して、多くのことを学ぶことのできる、大変充実した1日となりました。ありがとうございました。 本日の経験を糧に、さらなる高みを目指します。
ブログ
07/16
パブリック
明日からアクアパレットで開催される水泳四国高校選手権の展望が、愛媛新聞に掲載されました。本校水泳部の菊地君、渡辺君、掛水さん、土居さんが取り上げられています。 大会入賞、そしてインターハイ出場目指して頑張ってください!応援よろしくお願いします! 「水泳四国高校選手権あす開幕」   令和3年7月16日付愛媛新聞 (掲載許可番号:d20210716-07)
ブログ
07/15
パブリック
 7月15日(木)午後、高大連携講座で松山大学薬学部において実習をさせていただきました。 40人の生徒が2グループに分かれ、調剤実習体験とフィジカルアセスメント実習体験を行いました。 調剤実習体験では、散剤の調剤と軟膏剤の調剤を行い、正確に調剤を行うことの難しさと重要性を体験しました。 フィジカルアセスメント実習体験では、聴診器やパルスオキシメーター等の扱い方を学ぶなど、貴重な体験をさせていただきました。 真剣に話を聞き、意欲的な態度で実習に臨むことができていました。本当にありがとうございました。      
ブログ
07/15
パブリック
7・8・9組は、新居浜の黒島海浜公園、科学博物館に行ってきました。海浜公園のすぐ近くに海があり、元気な男子生徒たちは海パンに着替え、今年初の海水浴を楽しんでいました。山と海の両方を堪能してきました。 午後からは、科学博物館に行き、常設展示とプラネタリウムを見ました。2年生から本格的に物理や化学の勉強を始め、習った知識と結びつけながら見学をしている様子でした。 行き帰りのバスの中でも、終始楽しそうな笑い声が聞こえ、クラスの仲をより深めることができたと感じました。
7月8日(木)、愛媛県スポーツ専門員である英田理志選手に直接ご指導いただきました。戦術や日常における心構え等教えていただくとともに、毎日やってほしい、というサーキットトレーニングを一緒に行いました。 意識、取り組みを向上させ、目標の実現に向けて部員一同頑張ります! ご指導ありがとうございました!  
7月9日(金)テクノプラザ愛媛にて、令和4年度四国インターハイに向けての第1回愛媛県高校生活動推進委員会が開催されました。本校の仙波心さんが松山・大洲・喜多地区の委員長として会議に参加し、県の委員長に立候補しました。惜しくも委員長は他校の生徒になりましたが、手作り記念品の決定や今後の推進委員会の活動についての話し合いに積極的に参加しました。今後、学校内外で四国インターハイをアピールし、活躍してくれることを期待したいです。   
308HRの校外学習は、四国水族館と中野うどん学校琴平校でのうどん打ち体験でした。 四国水族館では、ペンギンショーやイルカプレイングタイムを楽しむことができました。 リニューアルされた四国水族館は、瀬戸内海に生息している身近な魚の展示も多く、 大変勉強になりました。また、是非行ってみたいです! 午後からは、琴平町の中野うどん学校へ42名が入学しました。 50分間の熱血講義に参加して、全員が無事に卒業できました。 自作したうどんは持ち帰って家族で食べましたが、なかなか好評でした。 伝授された秘伝のレシピを活用して、うどん打ちに再挑戦したいです! クラスの絆が深まったよい遠足になりました。 この団結力を、グループ体育大会体育大会、受験勉強に活かしていきます!  
ブログ
07/13
パブリック
グループマッチ閉会式の後、インターハイに出場する陸上部と卓球部、四国総体に出場する水泳部、全国総文祭に出場する吟詠剣詩舞部の壮行会が実施されました。 陸上部と卓球部については一人ずつ、水泳部と吟詠剣詩舞部については代表者より、大会に向けての抱負が力強く述べられました。  
ブログ
07/13
パブリック
徳島県の大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)へ行き、大自然に囲まれた渓谷ラフティングを楽しんだ後は、マイントピア別子で楽しく過ごしました。昨年度は修学旅行が中止となりましたが、今回は校外学習を予定通り実施することができ、クラスの良い思い出を作ることができました。
8日(木)に生徒会役員選挙と主権者教育ホームルーム活動が行われました。立会演説会ではそれぞれの候補者と応援者がそれぞれの思いを工夫して伝えており、その後ホームルームで投票を行いました。主権者教育ホームルーム活動では各クラスで、自分たちの生活をよりよいものにするために、代表者を選ぶ選挙というものの大切さについて学びました。リーダーを決めるという選挙を通して、自分たちの学校をよりよいものにするためにはどうすればよいかを考えるきっかけになったのではないかと思います。       
ブログ
07/13
パブリック
約2年ぶりとなる、全学年でのグループマッチが行われました。 サッカー、バレー、ドッジ、卓球、カルタに分かれて、生徒たちが熱戦を繰り広げました。 各グループ長挨拶 グループTシャツのデザインにも注目です。
ブログ
07/12
パブリック
 7月7日(水)、校外学習が行われました。 2年6組は、午前中に伯方島、午後によしうみバラ公園に行きました。伯方島では鬼ごっこをしたり、キックベースをしたりするなど、アクティブに過ごしました。バラ公園ではクラス全員でケイドロをし、残りの時間も思いっきり遊びました。 1クラスだけで行ったメリットを最大限活かし、クラスの団結力を高めることができました。とても楽しく充実した1日となりました。今後もクラスの思い出をさらに作っていきたいと思っています。  
国民体育大会愛媛県選考会(少年の部)が松山市総合コミュニティセンターにて開催されました。 今大会は選手1名につき帯同者1名が認められ、保護者の方が多く来られました。応援は拍手のみでしたが、徐々に失われた日常が戻ってきつつあります。 保護者の方にいいプレーを見てもらおうと、選手たちはいつもに増して、切れのある動きを見せていました。 男子はベスト4に2名が進出し、準決勝でともに敗退しましたが、小原選手は国体少年男子愛媛県チームの第2代表に選出され、三重国体への出場が決まりました。愛媛県代表としての活躍を期待しています! また、今大会ベスト32以上の男女計7名は、愛媛県選手権 兼 全日本予選ジュニアの部(10/10)への出場権を獲得しました!これから国体、全日本、そして新人戦に向けてより一層頑張りますので、応援よろしくお願いします!  【結果】 少年男子 3位 小原 歓大  4位 佐々木洸輔      ベスト32 大内  松本 少年女子 ベスト16 堀本  ベスト32 菅  藤﨑  
{{item.Plugin.display_name}}
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}