ブログ

2019年7月の記事一覧

第4回不祥事防止研修 7月16日(火)

放課後、「体罰の根絶について」というテーマで第4回不祥事防止研修が行われました。

 

どのような行為が体罰となるのか改めて確認するとともに、体罰根絶に向けた教職員一人一人の意識の在り方について皆で考えました。

生徒、教職員が安心して過ごせる北高の雰囲気をこれからも大切にし、「体罰は決して許されるものではない」という意識を常に持ち、教育活動に取り組んで参ります。

0

卓球部 第74回国民体育大会 愛媛県選考会(少年の部) 7月14日(日)

愛媛県下の中学3年生から高校3年生までの総勢150名超が八幡浜市民スポーツセンターに集い、国体愛媛代表選手を目指してトーナメント戦を行いました。

本校2年生の隅川選手は決勝戦までの7試合、
落としたセットはわずか1セットのみという素晴らしい内容で見事優勝!
第一代表の座を掴み取りました。
これまでの戦績により、島田選手も代表に選出されました。
8月25日の四国ブロック予選に向けて、頑張ってください!

0

2年生 バーチャル市役所 7月11日(木)

7月11日(木)、5~7時間目を利用してバーチャル市役所の活動を行いました。

専門知識を有する方にお願いをして学校に来ていただいたり、生徒が出向いたり…
また、街角や商業施設に赴く、県外の施設に電話をかけるなどをしてアンケートを行ったりと、各班が研究テーマを深めることができました。

ご協力いただいた地域の皆様、松山市役所やNPO、商業施設等各関係機関の皆様、
この場をかりてお礼申し上げます。

大変お世話になりました、ありがとうございました。

0

2年生 高大連携講座 出張講義 7月4日(木)

7月4日(木)の6、7時間目、2年生対象に高大連携講座を実施しました。
愛媛大学、松山大学、愛媛県立医療技術大学から8名の先生に来ていただき、
それぞれの先生の専門分野について受講しました。

新たなことを学ぶことで刺激を受けるとともに、
進路選択について深く考えるよい機会となりました。


 人間と文化を考える


 くらしと政治


 持続可能な社会と消費生活


 アメリカの高校生は社会をどのように学んでいるのか


 ものづくり産業と暮らしの大変革期


 身近なビジネスの仕組み


 社会で起こる様々な問題をミクロ経済学の考え方を用いて見てみる


 生命のサインを読み取るフィジカルアセスメント

 

0

壮行会並びに野球応援練習

 グループマッチ終了後、全国大会出場の陸上競技部、卓球部、愛顔スポーツ部、棋道部、吟詠剣詩舞部、コーラス部、吹奏楽部、四国大会出場の水泳部、愛媛県大会出場の野球部の壮行会を行いました。
 その後、応援部を中心に野球応援の練習を行いました。グループマッチの疲れと蒸し風呂のような体育館の中で、吹奏楽部の演奏に合わせて声だしをすると、「夏が来た!」と感じます。全校応援ができるように勝ち進んでもらいたいです。がんばれ北高!!

          

          

0

1学期グループマッチ

 10日(水)天気が心配されましたが、各グループの気合いで無事実施することができました。朝早くから多くの部活動生や生徒会役員が準備してくれました。どの種目も盛り上がりを見せ、充実した行事となりました。3年生にとっては最後のグループマッチでしたが、リレーカーニバルからホップ・ステップ、そして9月の体育大会でより高くジャンプできるように、さらなる高みを目指した準備をしてくれることと思います。今回のグループマッチは飛龍グループが総合優勝を勝ち取りました。

 

0

高大連携講座 愛媛大学工学部

7月4日に愛媛大学の工学部で実施された高大連携講座では、「身の回りに見られる光の現象」、「金属を電子顕微鏡で見てみよう~原子が作るナノの世界~」、「医学と工学が連携する~異なる学問の異なる立場~」の3講座に分かれて講義を受けました。身近な事象について分析したり、学んだりすることの面白さや楽しさを感じることができました。

   

現代社会を支える光の技術とは・・・?  偏光板を動かして・・・。この原理が

                   サングラスなどに応用されている。

   

工学部の研究で、血管断面をつなげ  実験道具をお借りして、試しに

て3D像を構築させるなどで医療に  やってみる。

携わっている。

 

0

2年学年集会

7月9日(火)SHRの時間に学年集会を開きました。部活動で中心的な役割を担うようになった2年生が一番悩むのが文武両道の実践です。そこで、実際に文武両道を実践してきた3年生の先輩の話を聞いて、刺激を与えてもらいました。二人の先輩の話で印象的だったのは、先生の言葉を聞き逃さず授業を大切にする姿勢、2年生から続けてきたこと(時間の使い方)、そして高い進路目標の設定、でした。後輩の前で自信を持って話してくれる先輩の語り口に、2年生も真剣に耳を傾けていました。

       

0

生徒会役員選挙及び主権者教育ホームルーム活動

8日(月)の6・7限に、生徒会役員選挙と主権者教育ホームルーム活動を行いました。生徒会役員選挙では一人ひとりが自分のこととして捉え、大切な一票を投じていました。自分たちのリーダーを決める選挙や主権者教育ホームルームを通じて、有権者になった際に自分たちがどのように行動していくべきかについて真剣に考えるよい機会となりました。

 

0