ブログ

県総体 柔道部 成績報告

2年ぶりに開催された第75回愛媛県総合体育大会柔道競技に男子5名・女子4名が参加しました。

6月5日(土)に行われた個人戦では、清水寛司選手が66kg級で準優勝・松岡龍司選手が100kg級で準優勝し、四国大会への出場権を獲得しました!

6月6日(日)に行われた団体戦では、男子は八幡浜高校に2-1で惜敗しました。女子は、宇和島東高校と代表戦までもつれ込む接戦を演じましたが、あと一歩力がおよびませんでした。ただ、一人一人の選手が自分自身の持てる力の全てを発揮することができました。特に3年生の選手は、これまで重ねてきた稽古を否定しない全力の試合ができました。これまで支えていただいた多くの先生方、保護者の方々、そして、一緒に稽古してくれた仲間に心から感謝します。ありがとうございました。四国大会でも、愛媛県代表として、一生懸命頑張ってきます!