ブログ

理科+英語 研究授業 6月20日(木)

 今日は、207HRで化学と英語のコラボ授業が行われました。事前に英文「Fireworks」を読み、日本の花火と外国の花火の違いを経て、化学の燃焼反応実験に展開していきました。ICT機器やペアワークも織り交ぜ、生徒が主体的に楽しく学ぶ表情が印象的でした。本校の教員も20名余りが教科横断型授業を参観して大いに刺激を受けていました。次は、どのようなコラボが見られるのか楽しみです。