ブログ

水泳四国高校選手権大会 7月21日(日)

 香川県立総合水泳プールで、インターハイ出場を目指して四国高校選手権大会が行われています。昨日は、菅原千博選手が、女子50m自由形で優勝し、26.84で標準記録も突破しました。

 今日は、花山虹介選手が男子200m自由形において、1:57.07で第2位、男子400m自由形でも4:04.33で第2位、掛水舞梨選手が女子100m平泳ぎにおいて、1:13.05で第3位、そして、菅原千博選手が、女子100m自由形で57.78のタイムで見事に2冠を達成しました。それぞれ表彰式での笑顔が輝いています。