ブログ

東京大学 金曜特別講座 10月26日(金)

 東京大学とインターネット回線を結んで行われる金曜特別講座を受講しました。今日は、「からだのつくり方とその利用法」と題した教養学部の道上達男先生の講義で、高校生にもわかりやすい丁寧な説明でした。「自分で考えた理論で未知のものを発見する面白さ」「わかってないことを知ろうとするきっかけ作りが高校生には大切」とメッセージを送られました。北高生の学びの刺激になったと思います。