ブログ

3年 租税教室(主権者教育) 2021/10/21

「税金 納めるまで 納めた後」という演題で、税理士である井上直輝先生のお話を聞きました。特に印象に残ったのが、「日本人の納税意識を高めるためには、政治参加意識(投票率)を高める必要がある」ということでした。グループワークで「税の公平性」を考えながら、納税後の税金の使われ方をチェックする重要性を理解し、納税は政治への参加の第一歩だと考えるようになりました。