ブログ

松山北高校日記(ブログ)

秋の松北風景 11月12日(月)

 先ほどまで冷たい秋の雨が降っていましたが、「文・武・心」の石碑前の菊の花がちょうど見頃になっています。

 

0

教育実習生 HR活動研究授業 11月8日(木)

 先週から教育実習に来ている泉先生が、1年1組でホームルーム活動「あなたのアイデンティティとは? ~AIにとって代わられない自分らしさ~」というテーマで研究授業を行いました。人間とAIの違いについてグループでの話し合いでは、人間は、「感情がある、自分で考える力がある、三大欲求がある」の他に「相手の気持ちを理解できる、創造力がある、緊急時の対応ができる、読解力に優れている」といった意見が出て感心しました。AIには負けない強みを身に付けていかないといけませんね。

 

0

全校朝礼(新規採用教員講話)

 11月6日(火)に、全校朝礼で新規採用教員講話として西岡先生の講話がありました。先生が在籍していた工学部での学びについて触れて、マラリアの研究に没頭したことや研究発表の際には英語が必要であることなどを熱く語りかけました。最後に生徒に、「明確な目標をもって、大学に行ってほしい」「大学や研究室を自分で調べてみよう」「行動することが大切!」とメッセージを送りました。

 

0

松山北高校生徒会「ごごしま検定2018」の実施

愛媛県立松山北高等学校生徒会では、松山市興居島を舞台に、松山市市民活動推進補助金の助成を受け、地域づくり活動に取り組んできました。今回、この活動の一環として、興居島に関する検定問題を制作し、11月10日11時より「ごごしま検定2018」をハイムインゼル興居島にて実施いたします。皆様、ぜひご来場ください。

詳細はこちらをクリックしてください

0

オーサービジット

 朝日新聞社主催のオーサービジットという企画で、作家の辻村深月さんが来校され、図書委員の1・2年生を主体とした53名が参加しました。

 まず事前に行われていた「松山北高校を舞台にした小説を考えよう」という宿題についての講評をいただき、その後グループワークを行いました。学年もクラスも超えたグループで一つの物語を作るのは難しいものでしたが、活動が進むにつれて笑い声も起こり、各グループの発表時には「おお…!」といった感嘆の声も聞こえるなど、たいへん実りのある活動になりました。

 最後に先生からは「小説を書くことに正解はないこと」や「大人にはない自由な発想を大事に伸ばしてほしい」というお言葉をいただきました。

オーサービジット

0

小中高算数・数学連絡協議会 11月6日(火)

 今日は午後、県下の小学校・中学校・高等学校の算数・数学の先生方が本校に集まって、連絡協議会を開催しました。2クラスで研究授業を実施して、北高の数学の授業を参観していただきました。1年生では近藤先生による授業で、トランプのポーカーを題材にした確率の問題に取り組みました。2年生では渡部先生による微分法の授業で、グラフを利用して方程式の解について考えました。ともに、ICTを活用し、グループワークやペアワークを取り入れた授業で、生徒が楽しく学ぶ姿が印象的でした。

 

0

家庭クラブ主催 万葉苑清掃ボランティア

 11月3日(土)の進研模試の後、1年生72名で家庭クラブ主催の「万葉苑清掃ボランティア」を行いました。家庭クラブのこの活動は、30年以上続く伝統的な活動です。

 爽やかな秋空の下、生徒たちは模試の疲れを感じさせず熱心に落ち葉を集めたり、時には手を止めて苑内の慰霊碑や句碑、植物の説明を見たりしていました。

 

 

 

0

授業公開日 11月2日(金)

 昨日に続いて、授業公開の2日目です。今日は午後から中高連絡会を開催して、中学校の先生方にも授業を参観していただきました。来年も、多くの中学生に本校を受験してもらいたいと思います。

 

0

授業公開日午後 11月1日(木)

 5時間目は、各クラスで人権・同和教育ホームルーム活動が実施されました。身の回りの差別について考えたり、差別解消に向けての歴史を学んだり、学年でテーマに沿って学習しました。授業公開は、明日も行います。是非、北高生の学びをご参観ください。

 

0

授業公開日 11月1日(木)

  今日は、授業公開の1日目です。早朝から大勢の参観をいただいています。ICTを活用したり、アクティブ・ラーニング型の授業を展開したり、各教室で生徒の元気な声が響いています。午後は、ホームルーム活動が行われます。

 

0