ブログ

松山北高校日記

文化発表会 2月9日(日)

 今年で9回目となる文化発表会が、松山大学カルフールホールで行われました。ダンス部、放送部、コーラス部、吹奏楽部が日頃の練習の成果を発表しました。手作りの花やペンライトを手渡して、ステージと観客が一体になったパフォーマンスに会場は大いに盛り上がりました。ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

0

英語科研究授業 濱松教諭 2月5日(水)

 4時間目、1年2組でコミュニケーション英語Ⅰの研究授業が行われました。

 ほぼオールイングリッシュで授業が行われましたが、先生のスピード感のある英語に生徒たちはよく反応し、楽しく学んでいる姿が印象的でした。「校長先生を始めたくさんの先生方が見に来られて緊張したけど、いつも通り楽しく積極的に取り組むことができた。」「思ったことを英語で表現するのは難しかったので、もっと使える英語を学びたい。」「英語は楽しく勉強した方が上達は早いと改めて感じた。」など、英語を楽しく学んでいる様子が伺えました。

0

授業改善推進事業 山田教諭研究授業 2月5日

 他校の先生も参加して、数学の研究授業が2年8組で行われました。無理関数と直線のグラフの大小関係から不等式を解く問題を計算で処理しながら、グラフの有用性を実感する授業でした。生徒の答案をその場で投影しながら、誤った箇所を検討したり、ペアワークで相談しながら解き進めるなど全員参加型で生徒主体の授業が展開されました。指導する山田教諭の歯切れの良い説明と生徒の笑顔が印象的な授業でした。

 

0

第2回異文化理解・英会話講座 2月4日(火)

 2月4日(火)放課後に、第2回異文化理解・英会話講座を実施しました。前回に引き続き、ガーナとモザンビークから講師の先生が来てくださいました。

 今回は本校のALTも参加し、国際色豊かな講座になりました。1・2年生の参加者約40名は、それぞれの国の事情や日本で感じた文化の違い等について質問し、興味深く学ぶことができました。また、その場で英語で返答することの難しさも経験し、外国語を学ぶ大切さやその方法についても教えていただきました。今日からの英語学習のモチベーションにつながりそうです。

0

令和2年用 愛媛県緑化キャンペーンポスター原画コンクール金賞

 公益財団法人愛媛の森林基金主催、令和2年用愛媛県緑化キャンペーンポスター原画コンクールにおいて、本校の美術部2年清家沙織さんが金賞を受賞しました。その記念品として作品が印刷されたカレンダーを頂きました。

 今後も、愛媛県が緑豊かな県でありますように様々な形で協力できればと思います。

0

家庭クラブ 第3回料理講習会 2月4日 

   放課後、家庭クラブ第3回料理講習会を実施しました。1、2年生26名が参加しました。今回はバレンタインデーが近いということで、ガトーショコラを作りました。男子の参加もあり、大変にぎやかな講習会になりました。完成後、家族や友人にプレゼントするためにメッセージを記入してきれいにラッピングしました。
どの班も熱心に調理に取り組み、放課後のひとときを楽しく過ごすことができました。

 

0

令和元年度 愛媛県立松山北高等学校 文化発表会

 今年度の文化発表会が今週末に迫ってきました!今回は、ダンス部、放送部、コーラス部、吹奏楽部のステージ発表を行います(展示部門はありません)。どの部活も皆様に楽しんでいただくために、昨年から練習を積んできました。ぜひ、足を運んでいただき、生徒たちの頑張りを見ていただければ幸いです。

 詳細は以下の通りです。

✿ 日時

 2020年2月9日(日)

 開場 16:30~

 開演 17:00~ (終演予定19:30)

 ※ 当日は愛媛マラソンが開催されておりますので、ご来場の際はご注意ください。

✿ 場所

 松山大学カルフールホール

✿ 出演

 ダンス部 放送部 コーラス部 吹奏楽部

イラスト:美術部2年 林 優里

0

全校朝礼 称賛式(8:20~8:40)

 4日(火)の朝、全校朝礼で称賛式を行いました。運動部だけではなく、各種コンクール等の表彰もあり、生徒たちの多方面での活躍が感じられた称賛式となりました。

          

0

越智大翔君 冬季国体活躍

 青森県で「氷都新時代!八戸国体」を大会テーマに掲げて開催されている冬季国体において、ショートトラック少年男子1000㍍で、本校の愛顔スポーツ部の越智大翔君が4位に、翌日に行われた500㍍では6位入賞を果たしました。さらなる高みを目指して頑張って欲しいと思います。

 

0

令和元年度 校内マラソン大会 1月30日(木)

気持ちの良い暖かな日差しの下、1年生が午前、2年生が午後の時間帯に、校内マラソン大会を実施しました。

男女とも、A・Bチームに分かれ、自己ベスト更新を目標に男子5キロ、女子3キロを走りました。同級生、3年生、教職員の声援を受け、自己の限界に挑戦する姿はとても輝いていました。

0